So-net無料ブログ作成
検索選択

発音の練習にはこれ

発音をはっきりさせることで聞きやすい声になります。
ボーカリストやカラオケ、もちろん普段の日常会話でも大事ですね。

おすすめの練習方法としては喉を開かせる事です。
割り箸やピンポン玉などを加えると喉が開きます。
これらを加えた状態で5分程話してみて下さい。
「あー」と話すだけでOKです。
詳しい詳細はこちらを見て下さいね。
↓↓↓
割り箸やピンポン玉の使い方


歌う時は舌や顔にも気を付けて下さい。
顔は伸ばすような感じでリラックスした感じで歌います。
スマイルを心がけた顔で歌うのがおすすめですよ(笑)
歌う前に顔を伸ばすように口を開くと良いですよ。

舌は奥の方を下げます。
下に付けるイメージです。

他にも伸ばすストレッチも行って下さい。
股関節などを伸ばして歌うとより歌いやすくなりますよ。

リップロールやタングロールも重要なのでこちらをご覧下さいね。
↓↓↓
リップロールとタングロールの仕方

タグ:練習 発音
2015-09-22 | 共通テーマ:趣味・カルチャー | nice!(0) | 編集

nice! 0

Copyright © ボーカルが上達するために必要なことはこのサイトで All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。